2022年6月29日(水曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(胆振西部)
  3. きょう24日から第2弾開催 わかさいも本舗「大福祭」
写真:株式会社室蘭民報社 SDGs宣言
写真:2022むろみん便利帳 防災ガイド
写真:おくやみ広告

2022/06/24 06:30胆振西部

きょう24日から第2弾開催 わかさいも本舗「大福祭」

記事写真メイン

パティシエコレクションも開催される「大福祭」第2弾のポスター

◆―― 「あんシリーズ」セット、新作ケーキ販売
 わかさいも本舗(本社洞爺湖町、若狭健司社長)は、きょう24日から10日間、創業92周年を記念した企画「大福祭(おおふくまつり)」の第2弾「自家製あん祭」を開催する。人気の「あんシリーズ」3種の食べ比べセットなどのほか、若手のパティシエによる新作ケーキが期間限定で販売される。

 創業を記念し「日ごろの感謝を込めて大きな福を多彩にお届けする」限定企画。5月に続く第2弾は、自社で製造する自慢の自家製あんをテーマに掲げ、「92」周年に合わせた価格を設定した。

 7月3日までの10日間限定で、5月に新発売した「あんぽてとショコラ」と、「あんぽてと」「あんまろん」の3種6個を詰め合わせた「あんシリーズ食べ比べアソート」を920円(税込み)で販売。28日までは、あんをパイ生地で包んだ「有珠まん」、29日からは、しっとりモチモチで人気の「おいしいまんじゅう」が、5日間限定でそれぞれ1個92円(同)で販売される。

 24~26日の3日間は、各店(新千歳空港店除く)で1930年に登場した同社の原点「わかさいも」を1会計につき1個(先着100個限定)プレゼントする。

 期間中は、同社の20歳代前半の若手パティシエが趣向を凝らして考案した新作ケーキを発表する「初夏のパティシエコレクション」を開催。各商品の特色をシェフの顔写真入りで紹介し、販売する(ルスツ店除く)。同社では「自家製あん商品のほか、若手職人たちが腕を振るった新作スイーツをぜひご賞味ください」とPRしている。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:ナイトブラおすすめランキング
写真:退職代行OITOMA
写真:海外FX大学
写真:共同通信社
写真:日本新聞協会
写真:47NEWS
写真:北海道ニュースリンク