Webむろみん 室蘭民報電子版

2021年9月17日(金曜日)

  1. トップ
  2. むろみんホットニュース一覧(室蘭)
  3. 室蘭市営住宅・汐見団地、年内にも売却へ 一般入札、解体条件付き
写真:むろみん便利帳 暮らしガイド 【西胆振】生活編
写真:むろみん便利帳 暮らしガイド 【西胆振】防災編
写真:おくやみ広告

2021/09/10 05:00室蘭

室蘭市営住宅・汐見団地、年内にも売却へ 一般入札、解体条件付き

記事写真メイン

解体条件付きで売却する方針の東町汐見団地

 第3回室蘭市議会定例会は9日、本会議を再開し、早川昇三(市政結和)、滝口紘子(市民ネット・むろらん)、田村農夫成(共産党)、常磐井茂樹(共産党)の4議員が一般質問を行った。市は、市営住宅の東町汐見団地跡地について、年内にも売却する方針を示した。解体条件付きの一般競争入札で売却したい考えで、商業施設の整備を条件に加えることも検討している。早川議員への答弁。

 市管財課によると、汐見団地は1960年代に建設された鉄筋コンクリート造り5階建て5棟で、敷地面積は約7370平方メートル。今年1月1日付で用途廃止したが、外壁のモルタルが一部剥離するなど老朽化が著しく市民から不安の声が上がっていたという。

 本定例会で最終案が公表される予定の東室蘭駅周辺地区まちづくり将来ビジョンでは、汐見、東町たいわの両団地の跡地を多世代の居住環境形成エリアとして活用する方針を示している。早川議員は、同ビジョンにおける主な公有地売却のスケジュールについて聞いた。

 奈良信一企画財政部長は汐見団地について「老朽化が進んでいるため早急な解体が必要。現在進めている境界などの測量調査を終えた後、年内には売却手続きに入りたい」と答えた。

 また、同ビジョンで「住宅地としての活用」と位置付けている高砂、知利別両小学校跡地について奈良企画財政部長は、市内事業者の開発意向のヒアリングを進め、売却の時期や手法について検討していると説明。「住宅市場の動向を踏まえながら早ければ来年度からの売却に向けて準備を進めたい」とした。

 同性カップルに婚姻相当の関係を公に認めるパートナーシップ制度などについて青山剛市長は「性別などに関係なく、全ての市民が安心して暮らしやすいまちであることが重要」として、導入を模索する考えを示した。続けて和野泰始総務部長が「差別意識や偏見は無くなっておらず、まずは市民や民間企業など社会的理解を進めることが必要。今後も啓発に努めたい」と述べた。滝口議員への答弁。

◆―― 室蘭市議会の一般質問要旨
 ■新体育館の防災設備は
 ▷早川昇三議員(市政結和) ①来年4月に供用開始する新体育館の防災設備と収容人数は②まちなかの空き家、空き地の活用について。
 ▷和野泰始総務部長 ①72時間連続使用可能の非常用発電機を完備。従来の基準で約1200人、コロナ禍だと約630人が収容可能。
 ▷佐藤一徳都市建設部長 ②2020年度(令和2年度)に空き家活用の取り組みを行うプロジェクトチームを立ち上げ、情報提供を開始している。

 ■「LGBT」どう啓発
 ▷滝口紘子議員(市民ネット・むろらん) ①教師の多忙について「公務支援システム」の具体的な導入時期は②LGBTの啓発ではどのようなことをしているのか。
 ▷伊藤博明教育部長 ①室蘭を希望する教員が減少しないよう、優先事業として少しでも早い導入を目指す。
 ▷国枝信教育長 ②学校の授業の中でも、LGBTについて学び、考え、意見交換をしている。

 ■他の廃棄物持ち込みは
 ▷田村農夫成議員(共産党) ①福島の放射能汚染PCB(ポリ塩化ビフェニール)廃棄物を室蘭で処理する計画を、市は2年間隠していた②福島から他の廃棄物も持ち込まれるのではないか。
 ▷佐野正樹生活環境部長 ①環境省から相談、協議の段階で不確定要素が多かったため、計画が具体化してから公表した。
 ▷青山剛市長 ②まったくそういった話はない。約束した計画を(環境省に)しっかりやってもらう。

 ■小中教職員の接種率は
 ▷常磐井茂樹議員(共産党) ①市内小中学校の新型コロナ感染状況②小中学校教職員のコロナワクチン接種率は。
 ▷伊藤博明教育部長 ①まん延防止等重点措置が本道に適用された8月2日から現在まで感染者は4人。1校1学級で学級閉鎖した。
 ▷伊藤博明教育部長 ②優先接種を行っており、学校職員472人のうち93%が接種または予約済み。

あなたにおすすめのニュース

写真:安全なおすすめドッグフード
写真:ナイトブラおすすめランキング
写真:カードローンおすすめ比較隊
写真:共同通信社
写真:47NEWS
写真:日本新聞協会
写真:北海道ニュースリンク